カテゴリ:こと古都( 51 )

そして最後は・・・

山鉾巡行の後はいよいよ神幸祭です!

八坂神社より3基の神輿と1基のこども神輿が、
各氏子地域を四条御旅所まで巡行します。
神輿を高く上げる「差し上げ」、前後に揺らす「もみ」、
神輿を高く上げて回す「差し回し」があります。
 
1番の見どころは、担ぎ手が「ホイットホイット」と
掛け声をかけながら飛び跳ねて、神輿を揺らしながら進みます。
そして祭神を遷された3基の神輿は御旅所に到着すると、
氏子地区の疫病退散を祈、24日の還幸際まで御旅所に留まります。

午前中の豪華な山鉾巡行とは打って変わって、
神幸祭の神輿は勇壮です。

f0149988_23505764.jpgf0149988_2351578.jpg









f0149988_23511354.jpgf0149988_23512269.jpg

[PR]

by akko1786 | 2011-07-31 23:51 | こと古都

続いて・・・

長刀鉾を見送った後はくじ改めを見るため移動しました。

くじ改めとは、山鉾の巡行順を御奉行様役の京都市長が確認することです。
その役割は3人いて、まず両脇の2人が粽を差し出します。
続いておもむろに市長の前に進み、くじの入った黒塗りの箱を開けます。
この箱には朱の紐が結ばれていますが、
手で解いてはいけないという事で、扇を使かって解きます。
そしてパッと開けて市長に箱をかざします。

市長はくじを取り出し番号を確認します。
確認が終わったら箱に蓋をし、また扇で紐を上手に巻きつけます。
その後は、扇で行列のスタートの合図をします。
この役は、子供がしているところ、大人がしているところとあり、
所作も山鉾で少しずつ違うので楽しめました。

大役を務めた子供たちは無事に終わると、
見守っていた大人たちに駆け寄ったりして、とても可愛かったです(^^♪
何度も練習したんだろうなぁ~笑
こうした決まりごとを脈々と受け次いでいる京都はやっぱりすごいね・・・
だから魅力があって何度も訪れちゃうんだよね~

しばらくすると人気の船鉾がくじ改めにやって来ました。
この後食事をしてから辻回しを見に行きましたが、
ちょうど見送った船鉾が御池通りに来て辻回しをしていました。

f0149988_034393.jpgf0149988_0341087.jpg









f0149988_0341783.jpgf0149988_0342494.jpg









f0149988_0343055.jpgf0149988_0344083.jpg









f0149988_0344974.jpgf0149988_0345557.jpg









f0149988_035464.jpgf0149988_03511100.jpg

[PR]

by akko1786 | 2011-07-25 00:44 | こと古都

満喫しました・・・

祇園祭を朝から夜までたっぷりと満喫してきました!

この日は6時20分に名古屋を出発し55分に着いて、
タクシーでまず加茂川苑に荷物を預け、
注連縄切りとくじ改め見るため四条通りへ。

7時15分頃でしたが、すでに場所取りが始っていました。
サエちゃんが調べてくれたベストポジションに私たちも陣取りました。
色々準備をする様子も見れました。
まず山鉾巡行の邪魔にならないように信号を避けていました。
そして注連縄を張り、準備完了です。
近くに居る人達から色々情報を聞きながら待つこと2時間・・・
くじ取らずの先頭を行く長刀鉾がやって来ました。

縄を切る為の台を準備し、縄を引き寄せます。
そして刀を抜き見事に縄を切って見せます。
ホントにポンと綺麗に切れましたよ・・・
側で稚児のお母さんとお姉ちゃんが見守り、
見事に切った時は思わず涙が・・・

この注連縄切りは、祭りが始まり、
これから山鉾が神域へ進むということを伝える重要な儀式です。
無事に注連縄も切れて山鉾巡行の始まりです。

f0149988_0551393.jpgf0149988_0552684.jpg









f0149988_0553516.jpgf0149988_0554577.jpg









f0149988_0555618.jpgf0149988_056887.jpg









f0149988_0563929.jpg

[PR]

by akko1786 | 2011-07-21 00:56 | こと古都

久しぶりの・・・

師走の風物詩、京都 南座の顔見世興行に行ってきました!

私のお目当ては、海老蔵・・・ではなく中村吉右衛門です。
久しぶりに吉右衛門の舞台を見ました。
昼の部だったので、海老蔵の代役は仁左衛門でしたが、
できれば愛之助が見たかったな・・・笑
その他、玉三郎・扇雀など名古屋では見られない顔ぶれです(*^^)v

この日は早めに京都に着き、智積院に行ってきました。
ここは、岩下志麻さんのメナードのCMでお馴染みですね。
新緑でも紅葉でもない時期なので、いまいち綺麗さが分かりにくいですが、
静かで落ち着いたお庭でした。

こうして終いの歌舞伎を見て一年が終われるなんて
とても幸せなことですね・・・
誘って下さった遊邦さん、ありがとうございました!

f0149988_053395.jpgf0149988_0534824.jpg









f0149988_0535572.jpgf0149988_054147.jpg









f0149988_054850.jpgf0149988_0541518.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-12-27 00:58 | こと古都

ニコニコツアー番外編その後・・・

ニコニコツアー番外編のメンバーで
反省会兼忘年会を行いました~

この会は、京都に行った帰りに集まろうね~って決めていました!
反省会・・・だなんて言うので、ちょっとテストを・・・笑
その時廻ったところを覚えているかな?
ってこんなものを作ってみました。

思ったよりみなさん覚えていてくれたので、
案内したガイドとしては嬉しかったです(^^♪

この日はすっごく歩かせちゃったんですが、
正直私も疲れていましたが、みんなもそうだったみたいですが、
私に遠慮して言えなかったんですね・・・
みんな無理して歩いてたんだって、大笑いしました!

でも、京都も楽しかったし、こうして集まれることも良いですね(*^^)v
大切にしたい仲間です!

f0149988_132692.jpgf0149988_133330.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-12-09 01:04 | こと古都

ニコニコツアー番外編2・・・

ニコニコツアー番外編、
はふうでランチをいただいた後は、哲学の道を散策しました!

夏にも行った法然院から始まり、狛犬ならぬ狛ねずみの大豊神社、
もみじの永観堂、そして石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな・・・」
と言った南禅寺の山門・水路閣、インクライン・・・
途中、タクシーに乗ろうかとも思いましたが、
同行のおじさま方が頑張る・・・なんて言いまして
ずっ~と歩きっぱなしでした・・・笑
毎日ウォーキングをしている私でも、さすがに疲れました(-_-;)

そしてさらにそこから、青蓮院に向かいましたが、
ここで綺麗なお庭を拝見しながら休憩させてもらいました・・・笑
みなさん、静かにお庭を見ているのに、
私たちは足を投げ出しのんびりさせていただきました。
その後、ゆっくりお庭を散策し、知恩院、八坂神社へと向かいました。

四条通りまで来たら、夕食の予定の「おばんざい 菜の花」まで
ラストスパートで最後まで歩いちゃいました!
一力亭、祇園の街並みを覗き、南座、
そして先斗町を眺め、最後は錦市場へ行きました。

いよいよ菜の花へ・・・全員ヘトヘトで到着・・・笑
ここで美味しいおばんざいとお酒で、
今日のおさらいをしながら楽しい食事をしました(^^♪

ほとんど京都は初心者の人ばかりだったので、
初級コースのつもりでしたが、京都の東半分網羅しちゃったようなコースなので、
みなさん、「中の上ぐらいだね・・・」なんて言ってました。
ホントにいっぱい歩かせちゃったので、
もう懲りちゃったかな?って思いましたが、
また行きたいって話になり、第二弾決定です(*^^)v

次回はrieちゃんも参加でもっと楽しみましょうね~
みなさんホントにお疲れさまでした!

f0149988_20562915.jpgf0149988_20564021.jpg









f0149988_20564863.jpgf0149988_20565435.jpg









f0149988_20571123.jpgf0149988_20571897.jpg









f0149988_2057246.jpgf0149988_2057314.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-11-16 21:02 | こと古都

ニコニコツアー番外編・・・

またまた京都に行ってきました・・・が
今回は番外編と言うことで、いつもとは違う新メンバーで行きました。

ニコニコツアーと言えば、相棒はrieちゃんですが、
rieちゃんも含め、仕事で知り合った方達(男性3人)です。
残念ながらrieちゃんは急用ができ参加できなくなり、
私一人でおじさま方・・・?をご案内しました・・・笑

今回はまず、京都できんとんと言えば「嘯月」のきんとんを買いに行きました。
ここは予約しなしと買えないんですよ~
この日は「栗きんとん」と秋の「錦繍」です。
お値段はびっくりするほど高いのですが、
栗きんとんは栗その物の味でとても美味しかったです(*^^)v

きんとん片手に今宮神社に向かいました。
もちろん参拝もしましたが、今宮神社と言えば・・・あぶり餅!
とても古い建物と初めてのあぶり餅にみなさん興味津々です。

朝一のおやつタイムの後は、大徳寺の高桐院に行きました。
ここはJRの「そうだ京都に行こう」のポスターになった所です。
朝方雨が降り、木々がしっとりと濡れ、雰囲気がとっても良かったです!
まだ人も少なく静かで、厳かな感じでホントに心洗われるひと時でした。
この日他にもたくさん案内したんですが、
みんな口を揃えてここが一番良かった・・・と言っていました・・・笑

この後はランチタイムで~す!
肉専門店の「はふう」に行きました。
住宅街にポツンとあるお店でしたが、京都は行ったことがなくても、
住所(通りの名前)が分かれば行けるもので、
着いたとたん、みなさん「良くこんなところ知ってるね~」なんて
感心することしきりでした・・・笑

ステーキランチをいただきましたが、お肉は特に拘りはなく
その時の良いお肉を仕入れるそうで、この日は愛知県産でした。
私たちの地元のお肉でしたが、柔らかくって味もあり
とても美味しく、みなさん大満足でした(^^♪
さすが京都ですね~お酒を頼んだらこんな素敵な器で出てきましたよ~

f0149988_2040566.jpgf0149988_2040135.jpg









f0149988_20402150.jpgf0149988_2041557.jpg









f0149988_20411774.jpgf0149988_20424324.jpg









f0149988_20425145.jpgf0149988_20425880.jpg









f0149988_2043669.jpgf0149988_20431294.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-11-12 20:48 | こと古都

もう一つの目的はこれ・・・

今回の旅のもう一つの目的は、「近又」での食事です!

四条通りから錦市場へ行く途中にあります。
200年も続く老舗の料亭で、泊ることもできます。

私は何度か・・・と言っても今回で3回目ですが・・・笑
遊邦さんを案内するのだからとっておきの京都らしいお店
と言うことで近又にしました。

京都の夏だからと「鱧」を期待していましたが、
期待どおりとっても美味しかったです(*^^)v
軽くあぶった鱧はしっとりと、椀物の鱧はとろけてしまうほど
脂がのってホントに美味しかったです。

遊邦さんも「今まで美味しい鱧を食べたことがない・・・」
「どこで食べてもパサパサして脂がのってるってどういうこと?」
なんて言っていましたが、満足してもらえホッ・・・です。
あいさつに来て下さった女将さんによると
夏だから鱧を出す・・・というお店と、
鱧の専門のお店があるそうで、なるほど・・・って感じです(*^^)v

竹筒氷室は鱧・車海老・蛸の子・オクラの煮こごりで
見た目も美しく、ホントに繊細な京料理ですね。
稚鮎の塩焼きも美味しいのはもちろんのこと、
こんなに小さいのに、本当に泳いでいるような美しい姿・・・
ヒレや尾はパリッと、中はしっとりとして
絶妙な焼き加減で鮎の香りが広がります(^^♪

夏場のご飯は生姜ご飯など良くありますが、
この日は「みょうがご飯」でした。
他にもお釜で炊いた白米も用意されていて、
甘くて美味しいので是非・・・としっかりいただいちゃいました・・・笑

近又にはお値打ちなテーブル席もありますが、
ご主人があいさつに来て下さるので、私はいつもお座敷にしています。
いつも京都に来る度お店を変えて食事をしますが、
また行きたいと思うお店は少ない中
近又は何度でも行きたいお店です・・・余裕があればね・・・笑

最後に今回のお土産「福だるま」です。
このお菓子の存在は知っていましたが、
かなり北の方なのでなかなか行く機会がありませんでしたが、
錦市場で見つけました。昔ながらのボーロで素朴な美味しさです!

f0149988_2111432.jpgf0149988_21111215.jpg









f0149988_21112155.jpgf0149988_21112826.jpg









f0149988_21113857.jpgf0149988_21115296.jpg









f0149988_2112962.jpgf0149988_2112164.jpg









f0149988_21122229.jpgf0149988_21122933.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-08-09 21:23 | こと古都

感激・・・

今回の旅の目的、八朔です!

加茂川苑の裏が宮川町なので、そこで待っていましたが、
カメラを持ったお兄さんに、花見小路の方が良いと聞き向かったら、
たくさんのギャラリーがすでに待っていました。

私たちも「一力亭」の前で待つことに・・・
10時頃から始まる・・・と言うことで、やって来ました!
女将さんを先頭に、お姉さん・舞妓さんと続きます。
初めに「井上八千代」さんのところに行くのでしよう、
四条通りを渡っていきました。
暫くすると戻ってきて、一力亭・お茶屋さんなどを回っていました。

一軒の置屋さんの前で待ち構えている人がたくさんいて、
私もそこで待つことに・・・すると出てきました。
そこでは整列してギャラリーに撮影させてくれました。
残念ながら私は後から行ったので、横からしか写せませんでした・・・笑

ここの方たちはこの後、タクシーで出かけました。
さすがにこいういおめでたい日はタクシーも四つ葉なんですね~
こんなま近で見れて、舞妓さんの可愛さ、芸妓さんの色っぽさに大感激です(^^♪

舞妓さんの着物やかんざしなどを見ていて疑問が・・・
普段はとても豪華な帯留めをしていますが、この日はしていないようで、
そこで一人の舞妓さんに質問しました。
黒紋付の時は帯締め・帯留めはしないのだそうです。
さして襟足は3本、かんざしはべっ甲をするそうです。
へぇ~って感じでしたが、にこやかに答えてくれました。
その後、これもまた気軽に撮影に応じてくれました。

いつもと違う世界を覗いて、やっばり京都ってすごいなぁ~って思いましたね。
とっても暑い日で大変だったでしょうが、とても楽しかったです(*^^)v

f0149988_0393819.jpgf0149988_0394692.jpg









f0149988_0395359.jpgf0149988_040041.jpg









f0149988_040761.jpgf0149988_0401941.jpg









f0149988_0402889.jpgf0149988_0403643.jpg









f0149988_0404352.jpgf0149988_0405025.jpg









f0149988_0441197.jpgf0149988_0441893.jpg









f0149988_0442653.jpgf0149988_0443496.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-08-06 00:45 | こと古都

ニコニコツアーお泊り編・・・

いつものニコニコツアーは京都日帰りですが、
今回は一泊二日の旅です!

一緒に行ったのはいつもの相棒ではなく、ブログ仲間の遊邦さんです(*^^)v
そしてこの旅の目的は・・・「八朔」を見ることです。
八朔とは、 陰暦8月1日 は、八月朔日 を略して
「 八朔 」( はっさく )といい、かつては早稲の穂が実る初秋にあたり、
農家では豊作を祈願するとともに初穂を恩人に贈って秋の実りを祝いました。
田の実 は 頼み に通じることから、
芸事や商売でお世話になっている師匠や出入り先に贈り物をして
日頃の恩に感謝する行事で、京の夏の風物詩となり、
祇園では黒紋付の芸舞妓さんが芸事のお師匠さんや
お茶屋さんへ挨拶に回る姿を見ることができます。
前から一度見たいと思っていましたが、
今年はちょうど日曜日なので泊りで行くことにしました。

まず土曜日は、遊邦さんにさいとうさんを紹介すると言うことでお邪魔しました。
私は買わないつもりでしたが、これはとても細かい江戸小紋で
1メートル程の中に同じ模様がないそうです。
帯はすくいの帯で柿渋染です。

お昼からは、岩倉 実相院の「床みどり」を見に行きました。
これは毎日磨かれた黒光りする床に庭のもみじが映ることを言います。
残念ながら撮影は禁止なので写真はありませんが、
庭のもみじだけでも綺麗でしょ・・・笑
このもみじが紅葉すると「床もみじ」になります。

続いて鹿ケ谷の「法然院」に行きました。
藁ぶきの山門がとても良い感じですね。
山門をくぐると、白砂檀があります。
これは水を意味していて、心を清めると言うことです。
この模様は季節によって違うそうなので時々来てみるのも良いですね。

この日のディナーは同志社大学 寒梅館の最上階のレストラン
「SECOND HOUSE will」です。
お料理も眺めも素晴らしく大満足でした(^^♪

今回の宿は私が定宿にしている民宿「加茂川苑」です。
南座の南、川端通りで、宮川町の歌舞練場の隣です。
目の前は鴨川で立地は最高なんですよ~
お部屋は狭いですが、タオルや浴衣も揃っているのでホントに便利です。
朝ごはんも女将さんの手作りのおにぎりで美味しいんですよ。
これで一泊4,000円・・・定宿にしちゃうでしょ・・・笑

f0149988_125762.jpgf0149988_13585.jpg









f0149988_13176.jpgf0149988_132871.jpg









f0149988_133854.jpgf0149988_135138.jpg









f0149988_14198.jpgf0149988_1414100.jpg









f0149988_1104160.jpgf0149988_1105369.jpg









f0149988_1111089.jpgf0149988_1112113.jpg

[PR]

by akko1786 | 2010-08-04 01:08 | こと古都