「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:こと古都( 51 )

3人の女将さん・・・

南座の顔見世に行ってきました!

クリスマス寒波がやってくるという23日~24日に京都に行ってきました。
今回の目的は南座の顔見世でしたが、
3人の女将さんに会う旅でもありました。
この日の泊まりは定宿の加茂川苑です。

まず京都駅に着いたらタクシーで加茂川苑に向かいます。
ここで一人目、加茂川苑の女将さんにあいさつし、カバンを預けます。
続いてないとうの女将さん・・・顔見世のチケットをお願いしていました。
ごあいさつをしてチケットを受け取り南座に向かいました。
加茂川苑もないとうも南座の南に位置し、歩いても5分程なんです。

顔見世は昼の部・夜の部の通しで見るので一日南座です・・・笑
今回はないとうの女将さんの勧めで、夜の部は桟敷席にしました。
南座は古いので座席はとても狭いです。
食事は持ち込みOKで、座席でいただきますが狭いのでちょっと大変です。
なので桟敷席はお勧めです・・・と言うことで初めて体験しました。

両サイドにあるので斜めから見ることになり、
どうかなぁ~って思っていましたが、
一般の客席より高いので遮るものも無いし、
目線も役者さんと同じ位で斜めも全然気になりませんでした。
テーブルがあるので、頬杖をつきながら・・・とリラックスして見られました。

昼の部が終わり、祇園のお茶屋、も里多へ最後の女将さんに会いに・・・
も里多の女将さんは先日のふれあい鑑賞会で、
芸妓さんと舞妓さんを連れてきていただき、大変お世話になりました。
その時に頼まれた京舞のDVDを持って行ったのです。
女将さんにはお弁当をいただいちゃいました・・・
実は夜の部は桟敷席だったので、これまたないとの女将さんお勧めで、
仕出し弁当専門の菱岩でお弁当を予約してありました。
なのでお弁当が二つになりましたが、
お寿司だったので頑張っていただきました。

ないとうの女将さんも南座の中で食べてくださいと、
こんなに綺麗な鍵善良房のお干菓子をいただきました。

それぞれの女将さんにお気遣いいただきありがたいことです。
何年も京都に通っているうちに私もそれなりに京都にご縁が出来ました(*^^)vf0149988_20584686.jpgf0149988_20592727.jpgf0149988_20591911.jpgf0149988_20595766.jpgf0149988_20594873.jpgf0149988_2102150.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-12-28 21:03 | こと古都

紅葉満喫2・・・

翌日は朝から精力的に回りました!

今回の旅行はサエちゃんの娘さんの下宿に泊めてもらいました。
紫野にあり、大徳寺の近くです。
と言うことで、朝一に高桐院に行きました。

その後バスで三千院に向かいました。
まだ人出も少なく紅葉を楽しむことができました。
続いてその奥の宝泉院に行きました。
ここはサエちゃんの勧めで行きましたが、
お庭も綺麗でひっそりとしていてとても良かったです。
三千院から戻ってくる頃には観光客も増えてきました。


お昼は久しぶりに鳥料理の「八起庵」に行きました。
その後は法然院に行きました。
ここもひっそりとしていてとても良い感じでした。

どこも紅葉はピークではなかったので、
最後はやはり「紅葉の永観堂」に行きました。
さすがにここはすごい人出でした。

サエちゃんと二人で今回廻った紅葉スポットをランキングしましたが、
1位・法然院、2位・宝泉院、3位は源光庵(迷いと悟りの窓)に決めました。
人気の大きな寺院も良いですが、
山の奥にひっそりと建っている寺院もなかなか良いですよ・・・

f0149988_14551340.jpgf0149988_14551957.jpgf0149988_14552644.jpgf0149988_14553212.jpgf0149988_14553912.jpgf0149988_14554585.jpgf0149988_1456311.jpgf0149988_14563893.jpg
f0149988_19362924.jpgf0149988_19363890.jpgf0149988_19365796.jpgf0149988_1937105.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-12-02 14:59 | こと古都

紅葉満喫・・・

少し早いところもありましたが紅葉を満喫してきました!

16日(金)は東福寺と青蓮院に行ってきました。
紅葉のピークには少し早かったのでそんなに混雑もなくゆっくり見られました。
暖かくてとても良い日で、そんなに混雑もなく見られ最高でした(*^^)v

サエちゃんと出かけた紅葉スポットは、実にたくさんのところを廻り、
帰りのタクシーの運転手さんも
「それを何日で行ってきはったんですか?」って言ってましたね・・・笑

17日(土)は、4時半頃合流し、ライトアップを見に貴船神社に行きました。
叡山鉄道に乗っていくのですが、途中紅葉のトンネルがあります。
紅葉をライトアップしてあるので、その間は車内の電気を消します。
初めてでしたがとても綺麗で感動しました!

電車を降りて貴船神社を参拝し、
夏は川床で有名な料理屋さんが並ぶ中で食事をいただきました。
行きに上手に写真が取れなかったので、
帰りは・・・と先頭車両に陣取りいざ・・という時・・・アクシデントが(~_~;)

突然電車が止まっちゃいました・・・この先が紅葉のトンネルなのに(ー_ー)!!
停電だということで暫くそのまま待っていましたが、
どうやら普及の見込みが立たないようで、
皆で電車を降りて線路伝いに歩くことになりました。

ニュースで見たとこはあるけど、まさかこんなところで遭遇するとは・・・
車内では誰も騒がず車掌さんに従い順番に降りていきました。
外は懐中電灯の灯りだけでホントに真っ暗で、
足元をしっかり見ながら進みました。
大変なことになったな・・・と思いながら歩きましたが、
以外に早く踏切に出て、ちょっと拍子抜け・・・な感じでした。
踏切で振り返ったら電車が見える距離でした。

まっ何事もなく良かったけど、紅葉は見れなかったよね~

f0149988_16121491.jpgf0149988_1612182.jpgf0149988_16135844.jpgf0149988_16141145.jpgf0149988_16142383.jpgf0149988_16144230.jpgf0149988_16145085.jpgf0149988_16145852.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-11-25 16:17 | こと古都

京都でのお買い物・・・

今回の京都で買った品々です!

宵山や初めての訪問など目いっぱい楽しんできましたが、
お買い物も今まで気になっていたお店に行ってきました。

まずは「京都デニム」、ここは江戸時代中期から
京都で着物を製造する老舗が手がける京都のデニムブランド。
伝統技術の粋を結集し原綿選びから紡績、染色、織り、構造設計や
京友禅まですべてを最高級にこだわっています。
なので、すご~く高いですよ・・・

手描き友禅が気になっていたので覗くだけ・・・と行ってみましたが、
試着してみたら、デザインがとても良いんですね、最近太った私でも細く見え、
履き心地抜群だったので買っちゃいました(^_^)/
腰の部分には梅、裾はロールアップすると描かれた桜が出できます。
ボタンにも拘りがあり、桜が描かれています。
洗っても色落ちしないということなので、大切に佩いていきたいです。

続いて「山中油店」で買った胡麻油・落花生油とオリーブオイルです。
ここは最近色んな人が紹介していますが、
杉本 彩さんが、お豆腐やアイスクリームにかけると美味しいと言っていたので、
絶対買って帰りたいと思っていました。
お店では試食させてくれますが、
どれもそれぞれの香りがふわっとして美味しいんですよ!

そして「メタルファクトリー デデグモ」の手作り時計です。
ここは依然も買ったことがありましたが、6月に行ったときにも寄り、
気になっていたものがあったので再度訪問しました・・・笑
その時はオレンジ色が可愛いなって思ったのですが、
ちょっと渋めグリーンにしました。

ちょっと今回は買いすぎて、サエちゃんもびっくりしていましたが、
珍しく仕事でストレスが溜まっていたのかな・・・?
な~んか思いっきり買っちゃいました・・・笑
でも良いものが買えて満足しています(*^^)v

f0149988_21555260.jpgf0149988_21555923.jpgf0149988_2156525.jpgf0149988_21561213.jpgf0149988_21561871.jpgf0149988_21562452.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-08-04 22:04 | こと古都

京都旅2・・・

宵山に出かける前に駒井家住宅に行ってきました!

駒井家住宅(駒井卓・静江記念館)は、日本のダーウィンと呼ばれた
遺伝学研究の権威であった駒井卓博士の住居で、北白川の閑静な住宅 地にあります。
京都帝国大学理学部教授であった駒井卓博士の住居として、
昭和2年( 1927)に建てられました。
設計は米国人建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが、
円熟期にさしかかった時代の住宅建築で、
昭和初期における代表的な作品で歴史的、文化的価値が高い建造物として、
京都市指定有形文化財に指定されています。

邸内はボランティアの方が丁寧に説明してくれます。
建築を学ぶ学生などがよく見学に来るようです。
当日も京都大学建築学科の学生さんがお母さんと来ていました。

当時としては珍しい作り付けの家具や明り取りのステンドグラス、
着物で歩くための低めの階段なと工夫を凝らした設計が至る所にあります。
2階のテラスからは大文字山が近くに見えたり、
表は疎水が流れていてとても素敵なところに建てられています。

この後は、パンケーキカフェ「ラインベック」でティータイムです(*^^)v
いろいろメニューはありましたが、私たちはシンプルなものをいただきました。
それから、以前行った時はお休みで買えなかった山中油店に行きました。
とっても美味しいごま油と落花生油、そしてオリーブオイルを買いました。
その後、近くにある「佐々木酒造」に行きました。
ここは俳優の佐々木蔵之介さんのご実家です。
お酒を買いたかったわけではありませんが、ちょっと寄ってみました・・・笑

f0149988_21532575.jpgf0149988_2154954.jpgf0149988_21534317.jpgf0149988_21542080.jpgf0149988_21535416.jpgf0149988_21543477.jpgf0149988_2154111.jpgf0149988_21545151.jpgf0149988_21543065.jpgf0149988_2155930.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-07-28 21:56 | こと古都

宵山満喫・・・

14日から3日間宵山を満喫してきました!

この3日間はとても良い日で暑かったのですが、
14日の夜中凄い雨が降りました。
次の朝鴨川にさしかかると濁流で溢れんばかりで驚きました!
こんな鴨川は見たことがないな・・・って思い次に高瀬川に向かうと、
高瀬川さえも・・・とびっくりしました。
ゴウゴウと流れている鴨川を見て怖くなりました。
各地での豪雨で亡くなった方もいましたが、
これ以上何もありませんように・・・と願いながら四条通りへと向かいました。

宵山では、鉾に搭乗したり、鉾につける飾りなど間近で拝観できます。
拝観するには粽(注連縄)やそれぞれのグッズを購入します。
鉾は搭乗できますが、山は乗るわけにはないので、
蟷螂山は占い、鯉山は参拝とそれぞれ楽しめます。

人気の長刀鉾は14日の夕方にはすでにこの日の粽は売り切れ、
四条通りも長刀鉾に近づくにつれ人波が止まってしまいます。
その他人気の菊水鉾・船鉾・月鉾・蟷螂山などは行列ができていました。

宵山では鉾や山を見学するだけでなく、
各家庭や会社などが所有している屏風などを展示し、見せて頂けます。
特に古くからの旧家では、この時期だけの特別拝観で町家も見せて頂けます。
そんな旧家はさすがに所蔵しているものもとても立派ですよ・・・

15日の宵々山の人出は29万人だったそうですね~
鉾や山がたくさん立ち並ぶ新町や室町では一方通行など、
以前は無かった規制が色々とありました。

宵山では浴衣を着た人がたくさんいますので、
私たちも一晩は着て出かけたいと持参していきました(^_^)/
浴衣を着て涼しげに出かけましたが、毎日暑いこと暑いこと。
あまりの暑さに毎日かき氷を食べていました・・・笑

3日間宵山を歩いても全部見れるわけではありませんが、
それでも充分楽しむことができました!
これまで山鉾巡行も見たし、注連縄切りとくじ改めも見たし、
そして今回宵山も満喫し、これでしばらく祇園祭は良いかな・・・ってね(*^^)v

f0149988_1655263.jpgf0149988_166721.jpg
f0149988_16132026.jpgf0149988_16133839.jpgf0149988_16134310.jpgf0149988_1614177.jpgf0149988_1614453.jpgf0149988_16141773.jpgf0149988_16142096.jpgf0149988_16143111.jpgf0149988_16143514.jpgf0149988_16144983.jpgf0149988_16145310.jpgf0149988_1615673.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-07-22 16:18 | こと古都

ニコニコツアー・・・

久しぶりの「33年会+α」の二ニコニコツアーです!

今回は新緑の伏見十石舟めぐりと老松での和菓子作りです。
十石舟は、月桂冠大倉記念館裏の弁天橋から三栖閘門までの往復です。
壕川は柳や紫陽花の新緑がとても綺麗で、川面を流れる風も涼しかったです。

お昼は月桂冠が経営している月の蔵人でいただきました。
私は飲めませんが、他のメンバーは美味しいお酒に舌鼓です。
おぼろ豆腐もとても美味しかったです(^_^)/

午後は老松で和菓子作り体験です。
ここでは和菓子作りだけではなく、
京菓子のいわれなどの説明をしてくれるので勉強になります。
老松といえば、「夏柑糖」ですが、メンバーに食べてもらいたくって
店頭でいただいちゃいました・・・笑

その後は千本釈迦堂やショッピングを楽しみました。
夕食はいつもの「おばんざい菜の花」の予定でしたが、
予約の時間まで、たまたま寄った石鹸屋さんの奥に
「足湯カフェ」があったので時間までの~んびりしました(*^^)v
おかけで一日歩き回った疲れもとれ、すっきりした気分で菜の花に・・・
ここはお値打ちで、しかもお料理はどれも美味しいので
何回行っても大満足ですね~

さて、いよいよ来週は祇園祭の宵山です。
サエちゃんと打ち合わせも済ませ、予定もばっちりです・・・笑
3日間の予定なので疲れないようにのんびり、楽しみたいと思います。

f0149988_21215368.jpgf0149988_21214474.jpgf0149988_21221223.jpgf0149988_21215722.jpgf0149988_21222799.jpgf0149988_2122147.jpgf0149988_2122431.jpgf0149988_21223073.jpgf0149988_21225710.jpgf0149988_21224123.jpgf0149988_2123916.jpgf0149988_21225390.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-07-05 21:25 | こと古都

今回はここ・・・

今回の京都での夕食は「ごちそう紫陽」です!

元女優という美人の女将さんが切り盛りしている
カウンター9席のこじんまりとしたおばんざいのお店です。

青菜とおあげのたいたんや新たけのこの煮物や人気のコロッケなど、
京野菜や厳選した素材で作るおばんざいはどれも美味しかったです(^_^)/

上七軒で見つけたお土産ですが、、足袋のこはぜで作ったストラップです。
アクセントに草履が付いていますが、
私のお気に入りのないとうの草履のように花緒が赤いんですよ~
今回も体験・食事・お土産も大満足でした(*^^)v

帰りには次回の予定も計画してきましたよ・・・笑
次回は6月で伏見を廻ります・・・そして船にも乗りますよ~

f0149988_2013766.jpgf0149988_202085.jpgf0149988_2021294.jpgf0149988_2022598.jpgf0149988_2023944.jpgf0149988_2025284.jpgf0149988_203570.jpgf0149988_2031790.jpg

f0149988_2035053.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-04-30 20:05 | こと古都

大感激です・・・

今回の京都旅の目的は・・・バウムクーヘン作り体験です!

女性店主、森 美香さんの「ズーセス ヴェゲトゥス」という専門店です。
森 美香さんはドイツで修業した方です。

ここでは実際に使っている器具で実際に販売している大きさの物を作ります。
生地作りは森 美香さんが作ってくれましたが、
材料にもこだわり厳選素材を各地から取り寄せ、
一部はドイツからも取り寄せているそうです。
使っている機械もドイツ製らしいですよ。

焼きからはいよいよ自分たちでやりますよ・・・
一回ずつ生地をぬっては焼きを繰り返します。
一回焼き終わると前に焼いた部分に付くように軽く押さえ太さも揃えます。
何度も繰り返すうちにバウムクーヘンらしくなってきましたよ・・・笑
ここでは溝をつけて焼きますが、その溝のつけ方がなかなか大変でした。

今回は15段出来ましたが、冷めないと切れないので一休みです。
私たちのバウムクーヘンが店頭で冷まされています。
どうです? とても上手に焼けてるでしょう・・・笑

持ち帰り用にラッピングしてくれたらまるで売っている商品みたいでした・・・笑
切り口を見てください・・・結構いけてるでしょう(*^^)v
もらった瞬間感激して、店頭にいたお客さんに思わず自慢しちゃいました!
店内はこんな感じで、フェルトで作ったバウムクーヘンが可愛かったです。

使っているものも自分たちの目で見ているから安心・安全だし、
こだわりの素材だから、味も間違いないし、結構重みもあり、
ホントにしっとりしてとても美味しいです(^_^)/

本格的な体験で大感激でした!

f0149988_19381781.jpgf0149988_19382361.jpgf0149988_19382875.jpgf0149988_19383516.jpgf0149988_19384272.jpgf0149988_19385140.jpgf0149988_1939080.jpgf0149988_1939994.jpgf0149988_19391978.jpgf0149988_19393035.jpgf0149988_19394476.jpgf0149988_19401412.jpgf0149988_19403020.jpgf0149988_19405666.jpgf0149988_19411111.jpgf0149988_19412087.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-04-21 19:41 | こと古都

今年初の・・・

今年になって初めて京都に行ってきました!

今回の目的はお花見はもちろんですが他にもありまして・・・
それはまた詳しくご紹介するとしてまずは桜から(^_^)/

ここは昨年も行きましたが、半木の道です。
枝垂れ桜なので咲くのは遅いかな・・・?って
思っていましたが、やはりまだ蕾でした(~_~;)
一番南の一本がチラホラ咲いているだけでした・・・笑
でもかなりピンクになっていたので、今週は満開なんでしょうね~

そんな半木の道を抜けて北山通りに出てまずはモーニングです!
お馴染みの進々堂でちょっと遅めのブレックファーストしました(*^^)v
ハムステーキの豪華なブレックファーストには、
焼きたてのブレッドサービスがついていてお変わり自由でした・・・笑

お腹いっぱいになったのでここから歩いて目的地に向かいました。
そして最後に向かったのが千本釈迦堂です。
ここには「おかめ桜」という大きな枝垂れ桜があります。
どうかな?って思いながら行きましたが・・・見事に満開でした!
まるで桜のシャワーのようでとても綺麗でした。

桜の咲き具合は、南とか北とか関係なく、
満開のところもあり、まだまだ蕾のところもあり・・って感じでしたね。
てもまた今日の桜が見られて幸せでした・・・笑

f0149988_215220100.jpgf0149988_21522071.jpg

f0149988_2152579.jpgf0149988_21525640.jpg

f0149988_21533576.jpgf0149988_21534178.jpg

f0149988_21541439.jpgf0149988_21541047.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-04-14 21:56 | こと古都