2012年 11月 11日 ( 1 )

始まりました・・・

久しぶりに着つけに行ってきました!

毎年10月の中旬頃から始まり、6月頃まであります。
夏の間は浴衣の着つけが何件か入ります。
そう言えば、今年は1件も無かったな・・・笑

この日はお姉さんの結婚式ということで振袖でした。
振袖はお姉さんと共有で成人式で着た以来だそうです。
共有は問題ないのですが、そのお姉さんが10cmも背が高いとなると・・・
長襦袢を羽織ったら床に着いちゃいました・・・
でもこれも問題なくいくらでも調整ができます。
そして振袖を羽織ったら・・・あらっ~袖が完璧に床に・・・
困ったな~と思いながら丈はおはしよりの中に綺麗に始末しました。

当の彼女は、「成人式ではどうしてたんだろう?」
朝の4時半から寝ぼけまなこで、
ぎゅうぎゅう絞められた覚えしかないなんて言っていました。

この日の彼女の草履は低かったので、
式場で高い草履を借りましょうと提案しました。
着つけを進めていくうちに急に彼女が思い出し、
「常に袖を持っていなさい・・・」と言われたそうです・・・笑
そんなのありえないですよね・・・びっくりです(ー_ー)!!

丈の長さは紐を掛けていくうちに短くなっていくものですが、
着あがった時、袖は床に着いてなくて、
「今も袖持ってる?」って聞いたら「持ってないです」と・・・
奇跡が起き、見事に袖が引っ張られ綺麗に仕上がりました!

2人で喜んで、「これで堂々と皆さんの前を歩いてね」って送り出しました(*^^)v
着物の事って皆さん良く知らないから色んな事があります。
でもまぁ何とかなります・・・私もそれなりに技が身についてきたかな・・・笑

f0149988_1332421.jpgf0149988_13325148.jpg

f0149988_13325889.jpg

[PR]

by akko1786 | 2012-11-11 13:38 | 和装