祇園祭 宵山

祇園祭に行ってきました! まずは宵山です。
10日から山鉾町ごとに山や鉾の組み立てが始まります。
大きなものは3日かがりで建てられ、14日には全ての山鉾が建ち並ぶそうです。

そして宵山・・・この期間各町会所では御神体を公開し、
護符や粽などを授与したり、私たち観光客も山鉾に乗ることができます。
私も拝観券を買って「菊水鉾」と「鶏鉾」に搭乗してきました。

役行者山(えんのぎょうじゃやま)では役行者山護摩焚きを見物しました。
修験宗の本山、聖護院の山伏が巡行の無事と町内の安全を祈る行事で、
修験道にゆかりのある山鉾町を回り、
役行者山の前で護摩を焚き、お経をあげます。

四条通りの店では、祇園祭の関連の品々が飾られています。
山鉾巡行の順番が貼り出されていました。
巡行の順番はくじで決めるようですが、「長刀鉾」は
唯一の生稚児(いきちご)が乗るくじ取らずの第一番です。
さすがに人気があり、装飾もとっても綺麗でした。

この日のお宿は、宮川町のお茶屋さんが並ぶ通りで
ちょうどお座敷に出かける舞妓さんに出会いました。

f0149988_1452890.jpgf0149988_14522199.jpg








f0149988_14523528.jpgf0149988_1452459.jpg








f0149988_1453088.jpgf0149988_1453873.jpg








f0149988_14533549.jpgf0149988_14534351.jpg

[PR]

by akko1786 | 2008-07-18 15:04 | こと古都